jocular-lawyer

■ 安部千春弁護士が、小倉タイムスに「ひょうきん弁護士」を連載中です。当ホームページでも掲載しています。 毎月1日、11日、21日にひょうきん弁護士が更新されます。


ひょうきん弁護士

No Image
● 18年04月01日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士3 №03 安部弁護士の「私の中学時代」(いじめ)

昭和31年4月、私は津屋崎中学校に入学した。津屋崎中学校には津屋崎小学校から200人、勝浦小学校から100人が […]

続きを読む


No Image
● 18年03月21日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士3 №02 安部弁護士の素顔に迫る その2

★受験勉強は苦しくなかったですか? 受験勉強はある意味でバカにならないとやれない。 私達は九大の図書館で毎日勉 […]

続きを読む


No Image
● 18年03月11日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士3 №01 安部弁護士の素顔に迫る

★出身はどちらですか? 福岡県宗像郡津屋崎町です。 ★どんな少年でしたか。(だいたい想像つく) 正義感だけは強 […]

続きを読む


No Image
● 18年03月02日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №213 土地ころがしその5 解決

昭和56年10月27日、谷市長は突然記者会見を開き、①北九州市の同和行政改革を断行し、窓口一本化はやめ、個人施 […]

続きを読む


No Image
● 18年02月21日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №212 土地ころがしその4 弁護料

裁判にはお金がかかる。一番かかるのは弁護料だ。私たち弁護士は弁護料をもらって裁判をしている。私の依頼者に金持ち […]

続きを読む


No Image
● 18年02月13日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №211 土地ころがしその3 谷市長の告発

昭和56年9月21日、私たちはついに刑法247条背任罪で谷市長を告発した。刑法172条には虚偽告訴罪があり、人 […]

続きを読む


No Image
● 18年02月01日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №210 土地ころがしその2 木村政男を告発

私たちは昭和56年9月14日、部落解放同盟小倉地区協議会書記長木村政男を所得税法238条1項違反で告発した。 […]

続きを読む


No Image
● 18年01月21日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №209 土地ころがしその1 発覚

小倉タイムスが同和がらみの土地ころがしを報道した。しかし悲しいかな、マスコミはどこも取上げず、無視した。この頃 […]

続きを読む


No Image
● 18年01月11日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №208 八幡市民会館使用拒否事件 強制執行

当然私達は勝訴した。 本件の主文は次のとおりである。 主文 一、被告は原告に対し、金144万9740円およびこ […]

続きを読む


No Image
● 18年01月01日 ひょうきん弁護士

ひょうきん弁護士2 №207 八幡市民会館使用拒否事件 判決

判決では、北九州市の八幡市民会館使用拒否が違法であることを以下のとおり明確に判示している。 「被告は、原告が演 […]

続きを読む