jocular-lawyer
● 20年09月11日 とんとん日記

とんとん日記43



大型台風がきました。4日金曜日は仕事だったため、水やパンを買い出しに行くことはできず、「もう遅いだろうか・・・」と思いながら、5日に買い物にいくと人人人・・・。密をさける生活に慣れていたので、人の多さにちょっとひるみつつも日持ちしそうなパンや水を探しました。あっという間に売り切れ続出という状況でしたが、どうにかこうにか数日分は買えました。

家族の多い人は十分買えなかった様子で心配そうな顔。するとしばらくするとケースごと商品がどんどん搬入されています。これが土曜日から日曜日にかけて繰り返されていました。事務所の1階にあるローソンにも陳列から商品がなくなるごとに、ケースごと商品が運び込まれる。ああ、こんなふうに物流や販売を支えて下さる皆様のおかげで生活が成り立ち、備えをすることができると改めて感謝の思いが強くなりました。ありがとうございます。

台風が上陸するという前日、私は冷凍庫のアイスクリームが停電でダメになるかもしれないと心配し、せっせとアイスクリームをお腹に詰め込み、冷蔵庫のヨーグルトも完食。日曜日の夕食は全ての冷凍食品が食卓に並びました。

お水もお風呂にはって対策をしていたところ、こちらの方が大きな被害はありませんでした。実際に停電等の被害にあわれた方もおられました。本当に大変と思います。心よりお見舞い申し上げます。そして復旧のために奔走された方々、ありがとうございます。

さて、我が家で買い込んだ食料はいわゆる「非常食」とはならずにすみましたが、賞味期限があるので、少しずつ食べることに。ところが私の家族はなぜか食べたい物から食べて賞味期限をみてくれない。賞味期限が先のものはとっておいて欲しいのに・・・。というわけで、私は賞味期限がきてしまったものをとにかく完食。

台風の前後はとにかく食べる、食べるの毎日になってしまいましたが、今回のことを教訓に何をどう備えておくかをしっかりと考えていきたいと思います。


<< >>